FC2ブログ

舘ひろしが禁煙塾ならぬ「かながわ卒煙塾」の塾長に就任

舘ひろしは以前たばこを1日60~80本、
あるいは100本近く吸うヘビースモーカーでした。


しかし、夜中と撮影中に咳き込むことが増えたため、
投薬治療に踏み切り、禁煙に成功したのでした。


最近では舘ひろしが通院して禁煙に挑戦する様子を、
CMやインターネットで紹介し、禁煙できない人たちに、
医療機関での治療を呼びかける啓蒙活動をしています。

禁煙できるかも・・・ 


さて、禁煙に成功し、たばこに別れを告げた舘ひろし。
医療機関での治療の啓蒙活動に加え、
「かながわ卒煙塾」の塾長にもなったのです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100512-00000005-dal-ent

 俳優の舘ひろし(60)が11日、都内で「かながわ卒煙塾」の塾長任命式に出席した。40年来、1日に100本近く吸うヘビースモーカーだったが、今年1月に一念発起し、投薬治療の末に禁煙に成功。その経験を生かし、神奈川県が行う禁煙プロジェクトに尽力することになった。
 舘は人気ドラマ「あぶない刑事」でコンビを組み、06年に肺がん手術を受けた俳優の柴田恭兵(58)も禁煙したことを明かした上で「本当にうれしい。次の作品では、たばこを吸わないタカとユージになっているよ」と“あぶない”ならぬ“吸わない刑事”への変身?で笑わせた。
 さらに「ゴルフをしても息切れしない。今はたばこを吸うことは恥ずかしい。女性からもモテるようになるといいな」と呼びかけた。


禁煙塾ではなく卒煙塾というネーミングも、
中々シャレています。


軽妙な演技で、その目標となっていた柴田恭平が、
肺がんになったことが、舘ひろしには、
実に大きな出来事であったようです。

 の中で  をかけてました♪


ある程度、年齢を重ねると、
健康が一番の財産であるというのは、
人間は誰でも同じなのでしょう。

卒煙塾の教材になるかも・・・


最近の記事
カテゴリー
リンク